FC2ブログ
グーで毎日エンジョイ↑
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
やっぱGOO
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
美容室の検索なら
プークドットコム『www.po-oq.com』で!!
http://www.po-oq.com/
いますぐアクセス!!!!!!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

関西テレビが制作したフジテレビ系「発掘!あるある大事典(2)」の捏造(ねつぞう)問題で、千葉科学大の長村洋一教授(健康食品学)が9年前の前身の番組でも、「レタスの快眠作用」についての実験結果を効果があるように歪曲(わいきょく)して放送されていたと、自身が理事長を務める健康食品管理士認定協会のホームページ上で指摘していることが28日、わかった。

 1996年10月からスタートした番組は、当初から実験結果の改ざんなどが行われていた可能性が出てきた。

 長村教授によると、1998年10月に放送された「発掘!あるある大事典」の「快眠」の回で、放送約3週間前に「レタスを食べると、よく眠れるという実験をしてほしい」と制作担当者から依頼を受けた。

レタスもですか!?
信じてたのに~~~~;;;
スポンサーサイト
2007-01-28 Sun 22:29
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| グーで行こう! |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。